単調で退屈な生活に蹴りをつけるために。DO/BE/DON’T目標を毎月設けてみる。

こんな人に読んでもらいたい

最近生活が単調でなんだかつまらないなあと思っている人

飛永けいご
飛永けいご

どうもライフハック大好き人間の飛永(@chiritsumo_blog)です。

今月から、毎月の目標を設定する新たなメソッド

マンスリー DO/BE/DON’T

を始めることにしました。

この記事ではその内容、始めるに至った背景、そして今月の目標を皆さんに紹介します。

毎日の生活を刺激に満ちたものにするために、ぜひお役に立てていただければと思います。

マンスリーDOBEDON’Tの内容

メインのDO:30日間のチャレンジを決めます。

自分が以前からやりたいと思っていたことの中から一つ決め、30日間毎日欠かさずやります。
スケジュール帳に終日で入れ、毎日忘れず意識できるようにします。

追加のDO/BE/DON’Tを決めます。

以下の3つを決めます。

  • DO:やりたいこと
    30日間1つのことだけだと飽きちゃうかもしれないので、追加で他にやりたいことも決めます。
  • BE:なりたいもの
    こうなりたい、こういうマインドセットで生きたいという目標感を決めます
  • DON’T:しないこと
    自分がやっているよくない習慣の中で、30日間やらないものを決めます。
毎日のハイライトを決めます。

メインのDOを元に毎日朝にハイライトを決めて、それをスケジュールに組み込みます。

ハイライトは、その一日を代表するような

振り返ったときにしみじみやってよかったなと思えるような行動

です。

メインのDOを30日で分割した際の1ピースを設定するイメージですね。

背景:なぜやるのか

毎日を記憶できるようにしたい

何をしてどんな風に生活していたか全く思い出せないんですよね。

理由は、テーマや目標といった中期的な指針が生活にないので、いつも非連続的な短期的な指針で行動を決めてしまっていることにあると思っています。

毎日やりたいことをやっているので楽しいは楽しいのですが、瞬間的・一時的な行動に終わってしまうので、毎日がバラバラでつながっていないので、記憶が難しいのかなと思っています。

平日を意味のあるものにしたい

働いている人なら誰しもそうだとは思うのですが、平日が

土日までの繋ぎ

になってしまいがちですよね。

仕事が終わったらダラッとYouTubeを見て、時間を費やしてしまうことが多いのですが、
平日だって仕事が終わって3-4時間という大きな時間があるので、何かを成し遂げるには十分すぎるはずです。

達成の感覚によって自尊心を高めたい

「継続した努力で何かを達成する」ということを最後にしてから久しいです。

受験や就活や卒論のような期限がある、継続で負荷のかかるものって、辛いは辛いけど終わった後の達成感もひとしおです。

その達成感が自己の肯定に役立つのかなと思っています。

参考にしたもの

参考 マット・カッツの30日間チャレンジTED Talk

メインDOを決める、というポイントはTEDのマット・カッツの30日間チャレンジというプレゼンテーションから、得たアイデアです。

参考 今月やりたいことmozlog

今月やりたいことを毎月決めたら生活が楽しくなるのでは?という気づきを得たきっかけが、このmozlogの今月やりたいことの記事です。
毎月公開されている、やりたいことのリストの内容一つひとつがユニークでクリエイティブで、生活を全力で楽しんでいる感が伝わってくるんですよね。

参考 時間術大全amazon.co.jp

毎日のハイライト決めは、この時間術大全という本からピックアップしたアイデアです。

2020年7月:今月のDOBEDON’T

というわけで、記念すべき最初の月のDO BE DON’Tを決めてみました。

なお、月途中の12日から始めたので、30日間ではなくて20日間チャレンジになりました。

メインのDO:30日間のメインチャレンジ

ブログを月末までの20日間毎日更新します。

目的は、ブログを更新する、という行為へのハードルを下げることです。

noteで読んだ徳力さんの記事に影響されました。

会社員の方が、ビジネスパーソンの方が、学生さんが、主婦の方が、まずは普通の人として普通にブログを始めるのであれば、ブログの目的はまずは自分のため。

自分が楽しくなるため。
自分が少し賢くなるため。
自分の記憶を残すため。

自分のためのメモでいいんです。

https://note.com/tokuriki/n/nbbd8807be222

ブログをメディアではなくメモだと捉えて、バンバン書いていきます。

人のためではなく自分のために書く

人のためではなく自分のために書く

人のためではなく自分のために書く

大事なことなので3回言いました。

サブDO:将棋強くなりたい

1年以上やっているとは思えないほど、指しまわしがひどいです。

がっつり勉強して「趣味は将棋です」と堂々と言えるようになりたい。

具体的には詰将棋と定跡の勉強、受けの勉強をしたいと思います。

BE:自尊感情を高めたい。

最近何かと自信を失いがちなので、自分を肯定しまくりたいと思います。
みんな違ってみんな良い、の相対主義ではなく、自分のやっていること・言っていることは全部正しいという絶対主義を採用していきます。

BE:楽しそうでいる

常に楽しそうな人って最強だと思います。
私なんかは常にデフォルトがつまらなさそうに見えがちな人なので、特にそう思います。
無理やり笑顔でいたり、声のトーンを一段高くしたり、一人の部屋で唐突に笑いだしたりしたいと思います。

DON’T:ソーシャルメディア見ない

ほぼ中毒になっているソーシャルメディアを一切見ないようにします。

私の可処分時間の20%くらいを費やしているのが

はてなブックマーク

ついまる

の2つのソーシャルメディアです。

スキマ時間のほぼすべてがこのソーシャルメディアに投下されています。

この20日間でそれらを断ち、代わりにそのスキマ時間をどのように活用できるのかを考えてみようと思います。